木村クリニック泌尿器科

KIMURA Urological Clinic, Department of Urology

休診のご連絡 12月29日~1月4日

 簡易サイト


男性更年期(原因と診断)
男性更年期障害:LOH症候群やED、勃起障害、勃起不全など性機能低下の原因と治療について、泌尿器科の立場から取り上げています。
男性更年期障害(LOH症候群)の症状は男性ホルモンの減少や急激な変化が背景にあるので、性欲の減退や疲れやすいなどの症状が認められます。早朝勃起が少なくなったということなどにも代表されます。症状は似ていますが、うつ病とは異なります。参考にしてください。
PDE5阻害剤の効果が期待されるED。男性外来。泌尿器科に関する例題など。

クラミジア、性器ヘルペス、淋病など性感染症(STD)の感染様式や治療、感染防御などについて解説しています。

前立腺炎、膀胱炎、精巣上体炎(副睾丸炎)など泌尿器科の尿路感染症の考え方を説明しています。特に前立腺炎については誤解している方が多いようです。

健康診断などで問題となる泌尿器科関連の事項を取り上げています。血尿など。

 パイプカット(精管結紮)や精液に血液が混じったり(血精液症)、精子数が減少している(男性不妊症)ことなどを取り上げています。

泌尿器科関連。性分化の機序。現在のところ未分類の問題。停留精巣(停留睾丸)の治療法など。前立腺炎。前立腺肥大症。前立腺癌。過活動膀胱。前立腺肥大症の治療薬。

 

mapを表示できます

精巣(睾丸)打撲 暮しと健康 
男性更年期障害:LOH症候群 河北新報
男性更年期障害:LOH症候群 すこぶる 
男性更年期障害:LOH症候群 中高年のうつと男性更年期の違いは? すこやかファミリー
血尿のはなし HELLO DOCTOR(仙台市医師会) 2001/ 秋の号
血精液症 産経新聞 体の悩み効いて効く の原稿
勃起不全になりうる薬剤
停留精巣(停留睾丸)の手術時期
性分化

 

ご質問・ご感想
泌尿器科に関するご質問・ご感想はこちらからどうぞ。内容によってはご連絡できない場合もあります。
添付ファイルメールはご遠慮ください。

LOH症候群;男性更年期障害の疑いで来院される方へ
①健康診断などの検査データ、②内服している薬やサプリメント(成分リストなど)があれば持参してください。

遠方から来院される方へ
都合により休診になる場合があります。ご迷惑をお掛けすることがありますので、電話かメールで確認していただくようにお願いします。

初診の方の受付は診療終了25分前までにお済ませください。

 
 

欧米型食事で前立腺がん発症リスク増加

www.sankeibiz.jp  7 18, 2018 の記事です

肉類やパンをよく食べるなど、欧米型の傾向が強い男性は、前立腺がん発症のリスクがやや高いとの研究結果を国立がん研究センターなどのチームがまとめた。40~70代の男性約4万3000人を14年余り追跡。食生活の傾向を(1)野菜、果物、大豆食品などの摂取が多い「健康型」(2)肉類のほかソフトドリンク、マヨネーズなどもよく取る「欧米型」(3)ご飯、みそ汁、干物などが多い「伝統型」に分類した。

 分析の結果、欧米型傾向が強い人はそうでない人に比べ20%ほど発症リスクが高かった。健康型傾向が強いと、そうでない人より約30%低リスクで、伝統型は関連がみられなかった。

木村クリニック泌尿器科 木村正一 Masaichi Kimura
仙台市青葉区水の森 3-26-17
TEL 022-277-2201