NO 問題(性感染症関連) 回答
83 男性のクラミジア感染の有無を調べる方法としては遺伝子検査を含めた広義の抗原検査が望ましい?
性感染症(301032)(04/10/13)
1
78 淋菌感染症などで男性不妊症になる原因は、細菌の精子への直接的な作用による?
性感染症(301031)(02/07/18)
2
76 女性が尖形コンジロームと診断された場合、彼女のパートナーである男性にも女性と同じような臨床症状は必ず現れる?
性感染症(301030)(02/03/07)
3
74 男性のクラミジア感染症の感染源として女性パートナーの割合は10%を越えることはない?
性感染症(301029)(01/12/13)
4
64 性器ヘルペスの原因となるウイルスは単純ヘルペスウイルス(herpes simplex virus;HSV)2型がほとんどである?
性感染症(301028)(01/06/03)
5
60 クラミジアの増殖という観点から考えると、射精を伴う性行為の時だけコンドームを使用するだけでクラミジア感染を予防することができる?
性感染症(301027)(01/04/05)
6
59 女性の淋菌感染症は、症状に乏しいので、無症候性の保菌者となっていることがある?
性感染症(301026)(01/03/26)
7
54 クラミジア感染を証明するにはクラミジア抗原検査をするのが最善であるが、どの検査法を用いても大差はない?
性感染症(301025)(01/01/04)
8
53 男性にも無症候性の性感染症(クラミジア感染症)はある?
性感染症(301024)(00/12/15)
9
49 性器ヘルペスは性行為以外に感染するとは考えられない?
性感染症(301023)(00/10/10)
解説 10
47
クラミジアに感染していないパートナー同士が、他の人と接触がなくても、後日女性がクラミジア感染を指摘されることもある?
性感染症(301022)(00/09/19)
11
46 経口避妊薬ピルの使用は性感染症の増加には関係ない?
性感染症(301021)(00/09/07)
12
44 男性が性感染症に感染するのは、いわゆる風俗店で働いている女性(CSW)との何らかの性的な関係によることがほとんどである?
性感染症(301020)(00/08/06)
13
43 クラミジア感染症ではほとんどの場合、排尿痛や尿道口からの膿の分泌、帯下感(女性)などの自覚症状を伴う?
性感染症(301019)(00/07/30)
14
42 女性がクラミジアに感染しても子宮外妊娠の原因になるとは考えられない?
性感染症(301018)(00/07/16)
15
38 男性がクラミジアに感染していない場合でも女性がクラミジアに感染することがある?
性感染症(301017)(00/06/11)
16
28 性感染症はクラミジアや淋病、梅毒がほとんどで他の疾患は無視してもよさそうである?
性感染症(301016)(00/03/10)
17
25 性感染症の感染を防ぐために、あらかじめ治療薬を内服することは?
性感染症(301015)(00/02/11)
解説 18
23 夫婦間で感染している性感染症の原因は夫側にあることが圧倒的に多い?
性感染症(301013)(00/01/28)
19
18 淋菌やクラミジアは咽頭直腸にも感染する。
性感染症(301011)(99/12/17)
20
14 最近の性感染症(性病)で多いのは、淋病と梅毒である。
性感染症(301010)(99/11/26)
21
12 クラミジアの感染経路は性行為が大部分である。
性感染症(301009)(99/11/19)
22
7 口を使ったセックスで、性器から口に性感染症(性病)が感染する可能性がある。
性感染症(301008)(99/10/22)
23
6 性感染症にかかっていると、エイズウイルスに感染しやすい。
エイズ(401008)(99/10/22)
24
3 若い女性の性感染症(病、梅毒、ラミジア、ルペス)は、単なる膀胱炎症状がほとんどで、尿道や腟だけにみられる炎症である。
性感染症(301002)(99/10/15)
25
2 口を使ったセックスで、口から性器に感染症(性病)が感染する可能性がある。
性感染症
(301007)(99/10/15)
26