バイアグラ、エイズ

KIMURA Urological Clinic, Department of Urology
39 × 勃起障害で一度バイアグラを使用した男性はそれ以降ずっとバイアグラを使用しなければならなくなる?

バイアグラを内服しなければ将来にわたって勃起障害の改善を期待できない人がいることも事実です。しかし私の患者さんの中で少なくとも3割の患者さんは数ヶ月以内の内服でそれ以降は必ずしもバイアグラを服用しなくてもよい状態にまで改善しております。

勃起が成立するためには陰茎海綿体の平滑筋が弛緩し、陰茎深動脈からの血流が増えることが必要条件となります。陰茎海綿体が弛緩するためには一酸化窒素(NO)が必要になるわけです。
陰茎海綿体の平滑筋細胞内に拡散したNOがグアニル酸シクラーゼを活性化させ、GTPからc(cyclic)GMPを生成しますが、このcGMPが陰茎海綿体の平滑筋細胞内に蓄積すると、陰茎海綿体の平滑筋が弛緩して、動静脈の血流のバランスから勃起現象が起こるわけです。このcGMPは活性のない5´-GMP(5 univalent GMP)に代謝されますが、バイアグラはこのときに働く酵素、フォスフォジエステラーゼタイプ5を選択的に阻害するので、結果的に陰茎海綿体内のcGMP濃度を維持するので、勃起も持続するわけです。

基本的にはバイアグラの作用は上記の様な場合に有効なのですが、勃起現象はそれ以前の微妙な原因で不十分な勃起現象になってしまう方(一部の心因性勃起障害も含む)も多いわけです。このような方はバイアグラを使用することによって改善していくと、それ以降は必ずしも必要でなくなるわけです。
バイアグラを継続して使用していく必要はないという意味で×にしたわけです。


バイアグラ(201005)(00/06/18)

 

 

 

 

 

22 女性ホルモンを使用している男性に対するバイアグラの効果は?

結論から先に申し上げますと、私には分かりません。
ある男性からメイルで質問されました。女性との性的関係もあったが、現在は男性との性的関係を持っている方です。乳房の発達を期待して、女性ホルモンの使用を考えているそうです。相談の詳細を紹介することはできませんが、私は次のように返事しました(概略)。

女性ホルモンを長期間使用していた場合、バイアグラの十分な効果は期待できなくなるのではないか。女性ホルモンを長期間使用した場合;
1)通常の状態では勃起がしにくくなる。長期間このような状態にあると、陰茎の血管系に何らかの変化が起こるのではないか。そうすると、個人差はあるかもしれないが、バイアグラの作用機序からみて、勃起現象は期待できなくなるのではないか。
2)精巣(睾丸)からの男性ホルモンの分泌も抑制される。そうすると精液の分泌に関与する前立腺と精嚢も萎縮してしまう。射精時の精液量も減少するので、期待している射精感もなくなるのではないか。
内容はともかくとして、私は疑問点を放置できない性格です。

バイアグラ(201004)(00/01/14)

 

  

19
解説 問題12の解説にあったクンニリングスとは何ですか?という質問について。

性行為の一つのパターン。適当な日本語がないので、クニリングスとします。
一般的な医学辞書である STEDMAN'S Medical Dictionary (The Williams & Wilkins Company) には次のように記載されています。

cunnilingus: sexual stimulation by licking or kissing the vulva or clitoris; a type of oral genital sexual activity.となっています。舌や唇を使って女性の外性器を刺激する性的な行為。
ちなみにフェラチオは以下のようになっています。
fellatio: oral-genital intercourse; the act of taking the penis of another person into the mouth.
これは日本語化しているので省略します。

性行動(701001)(99/12/17)

 

 

 

 

 

11
解説 女性がバイアグラを内服するとどうなりますか。

バイアグラの作用機序と女性の内外性器の解剖学的な見地から見ると、男性のような効果は期待できません。しかし閉経期以降の女性に見られる、会陰部の血流の減少によるための性的な障害に対しては効果があると考えられます。

ブラジルの Sao Paolo大学から、閉経を迎えた女性33人にバイアグラを投与したという報告があります。性行為の一時間前にバイアグラ50mgを三ヶ月間内服してもらい、性機能の改善を検討したわけです。その結果、20%の女性が性機能の改善に有効であったと申告したそうです。
しかしこのデータは、男性で同様に行ったプラセボ試験(バイアグラとは全く異なる、作用のない薬)の結果と同じレベルであったことから、報告者も統計学的には、バイアグラが女性の性機能の改善に効果はないと報告しておりました。

そんなことはなかったという経験者がいましたら教えてください。

バイアグラ(201003)(99/11/12)

 

 

 

 

 

 

9
エイズ感染者を刺した蚊や虫に刺されると、エイズウイルスに感染する可能性がある。

蚊や虫からエイズウイルスに感染することはありません。

エイズ(401005)(99/10/27) 

 

 

 

 

 

 

8
バイアグラを内服すると、性欲も亢進する。

バイアグラには中枢性の作用はありません。したがって性欲を亢進させる作用もありません。

バイアグラ(201002)(99/10/27) 

 

 

 

 

 

 

6
性感染症にかかっていると、エイズウイルスに感染しやすい。

性感染症に感染していると数倍エイズにかかりやすくなります。性感染症になっているということは、少なくとも次の二つの理由でエイズ感染のリスクが高いことを意味しております。

 (1)エイズウイルスと性感染症の感染様式がよく似ていること。 (2)性感染症に感染しているとエイズウイルスの感染を促進することが立証されていること。
タンザニアのムワンダで行われたプログラムでは、農村地域の性感染症を早期に治療することで、エイズウイルスの新規感染率が12%も低下したことが報告されました。

性感染症(401008)(99/10/22)

 

 

 

 

 

 

5 エイズ検査が陽性の場合、感染者の名前や住所が国に報告される。

名前や住所など個人が同定できる情報は一切報告されません。

エイズ(401012)(99/10/15) 

 

 

 

 

 

 

1
バイアグラの使用で死亡事故の原因になるのは、虚血性心疾患などで使われるニトログリセリンとの併用である。

ニトログリセリンとの併用は相乗作用があるので禁忌です。事故例の多くはバイアグラとの併用により血圧の低下で死亡しています。
その他、エリスロマイシン、シメチジン、ケノコナゾール、イトラコナゾールなど一部の抗生物質や胃潰瘍治療薬との併用にも注意しなければなりません。
バイアグラを使用している時期に投与薬剤が変わったときにも、主治医に正しく申告し適当なアドバイスを得る必要があります。

最も重要なことは、バイアグラを本当に使用しなければならない病態なのかを正確に判断してもらうことです。
バイアグラの使用は、現在のところ原因の治療方法が他にないと判断された場合の最終選択だと考えてください。その場合も、『バイアグラがなぜ有効なのか』を納得して服用しなければなりません。

バイアグラ(201001)(99/10/15)